楽天カード

 

楽天ペイが使える加盟店ってどこにあるのかよくわからない・・・と、思ってはいませんか?

楽天ペイは楽天ポイントがたまりやすく、お得なコード決済です。

そのため、楽天ペイをあちこちで積極的に使うのがおすすめなんですが、どこでも楽天ペイが使えるわけではありません。

なぜなら、楽天ペイの加盟店になっている店じゃないと、楽天ペイ支払いはできないからです。

そこで、このページでは、楽天ペイがどこで使えるか、どんな店で使えるかを知りたいあなたのために、楽天ペイの加盟店についての情報をお届けします

楽天ペイが使えるだけでなく、お得に使える店、使える店を探す方法などにも触れています。

楽天ペイをすでに使っている人も、これから使いたい人も必見ですよ。

楽天ペイが使える店・リアル店舗編

街ナカにある楽天ペイの主な加盟店を、業種別にあげていきましょう

楽天ペイアプリをスマホにインストールしたら、レジで店員さんに「楽天ペイで支払いしたい」と伝えます。

アプリのコードをバーコードリーダーで読み取ってもらうか、QRコードを読み取って支払いをしてください。

コンビニ

  • ローソン(ローソン100・ナチュラルローソン)(※関連記事:楽天ペイのローソンでの使用について)
  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート(※関連記事:楽天ペイのファミリーマートでの使用について)
  • セイコーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • 生活彩家

2019年10月1日にはセブン-イレブンが使える店に加わり、ほとんどのコンビニで支払いできるようになりました。

ドラッグストア

  • サンドラッグ
  • ツルハドラッグ
  • スギ薬局
  • サツドラ
  • アインズ&トルぺ
  • ウエルシア
  • ハックドラッグ
  • ダイコクドラッグ
  • ココカラファイン

さまざまな支払い方法を用意しているドラッグストアは多く、楽天ペイの加盟店も多くなっています

最近のドラッグストアは、医薬品や日用品だけでなく食品なんかも安くてありがたいですよね。

私はサンドラッグやツルハドラッグで、お菓子やペットボトル飲料をよく買っています。

グルメ

  • 上島珈琲
  • くら寿司
  • スシロー
  • ピザーラ
  • 松屋
  • ほっかほっか亭
  • ファーストキッチン

個人的には、お手頃価格のまわるお寿司やさんが、楽天ペイの使えるお店になっているのがウレシイです。

外食といえば回転寿司というくらい、わが屋では定番のお店なので。

居酒屋

  • 魚民
  • 白木屋
  • 笑笑
  • はなの舞
  • 和民

有名どころの居酒屋は、楽天ペイが使える店が多いですね。

飲み会が多い人は、楽天ペイを使える機会が多そうです。

わたしはあまり飲みの機会が多いと、妻に怒られるので控えています・・・

家電量販店

  • エディオン
  • 100満ボルト
  • ビックカメラ
  • ベスト電器
  • ソフマップ
  • コジマ
  • ヤマダ電機
  • ジョーシン
  • ケーズデンキ

家電量販店は、何万円、何十万円と、高額な買い物をする機会が多い店でもあります。

支払いする金額が高くなれば、楽天ペイでもらえるポイントも多くなりお得です。

ファッション

  • AOKI
  • アルペンスポーツ
  • Zoff
  • メガネスーパー
  • シュープラザ
  • はるやま
  • 東京靴流通センター
  • マックハウス
  • ライトオン

近所のマックハウスが閉店セールをしていたときに、妻が服のまとめ買いしてきたことがあります。

「ポイントをためたいから、楽天ペイで支払いをしてきた」と言ってました。

ただ、買ってきた服は、妻と子供のものばかり。

わたしのものは1着しかなく、ちょっと悲しかった思い出があります。

1着でもあっただけマシだったと、ポジティブに考えておきましょう。

百貨店・モール

  • 小田急百貨店
  • 近鉄百貨店
  • 新宿アルタ
  • ミーツ

楽天ペイの加盟店になっている百貨店は、少なめな印象があります。

三越、東急など、全国展開している百貨店が使える店になっていたらもっと便利なのでは?という感じでしょう。

そのほかの加盟店

  • アート引越センター
  • 東急ハンズ
  • キオスク
  • トイザらス
  • 快活クラブ
  • オートバックス
  • ブックオフ
  • 東横イン
  • ジャンカラ
  • フランフラン
  • ラウンドワン
  • ジュンク堂書店
  • IKEA

カラオケ、書店、カー用品など、楽天ペイの使える店は多彩ですね。

スーパーは楽天ペイアプリが使える店ではない?

街ナカで楽天ペイの使える店を見て、気づきませんでしたか?

楽天ペイは、スーパーの加盟店が少ないのです。

イオンでは楽天ペイが使えない

「イオンで楽天ペイが使えたらいいのに」という声をよく耳にします。

イオングループは全国に店舗がありますから、楽天ペイが使えると便利と思っている人は多いのでしょう。

イオンは楽天ペイが使える店ではありません

イオン、イオンモール、マックスバリュ、ザ・ビッグなどのイオン系の店はどこも、楽天ペイの加盟店ではないんですね。

イオンでは自社グループで発行しているイオンカードや、電子マネーWAON、イオンiDの利用を推奨しています。

楽天ペイに対応してしまうと、イオンが使って欲しい方法での支払いが減ってしまう可能性があります。

そのため、イオンでは楽天ペイの加盟店になっていないと思われます。

イオンだけでなく、イトーヨーカドー、西友、東急ストアなどの大手チェーンのスーパーでも、楽天ペイはまだ使えない状況になっています。

大手スーパーでは、楽天ペイは使いにくいとなってしまうでしょう。

(関連記事)

スーパーの「オーケー」が楽天ペイの加盟店に!

全国120以上の店舗があるスーパー「オーケー」が、2019年12月3日より楽天ペイが使える店となりました。

楽天ペイが使える全国チェーンのスーパーが誕生したことから、これからスーパーの加盟店が増える可能性はあります

イオンなどの大手スーパーも、楽天ペイが使える店になる日は遠くないかもしれません。

楽天ペイが使える店・オンラインショップ編

楽天ペイはリアル店舗だけでなく、オンラインショップでも使えます

オンラインショップでは、楽天ペイ支払いで1.0%の楽天ポイントがたまります

決済する画面で楽天ペイをえらび、楽天IDでログインして支払いをしてください。

以下のようなオンラインショップが、楽天ペイの加盟店になっていますよ。

ファッション

  • BUYMA
  • ナノユニバース
  • アーバンリサーチ○
  • adidas○
  • ベルーナ○
  • 夢展望○
  • 神戸レタス (KOBELETTUCE)○
  • JINSオンラインショップ

グルメ

  • オイシックス○
  • ドミノピザ○
  • ピザハット
  • 大阪王将

百貨店・モール

  • 三越オンラインストア○
  • 伊勢丹オンラインストア○
  • 大丸松坂屋オンラインショップ○
  • 東急百貨店ネットショップ○
  • サンプル百貨店○
  • ネットスーパーKINOKUNIYA

美容・生活

  • ドクターシーラボ
  • ワタシプラスオンラインショップ○
  • 山田養蜂場○
  • ナチュラルショッピング
  • 無印良品

ホビー・家電

  • Jリーグチケット
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルファンクラブ
  • ラクマ
  • タワーレコードオンライン
  • TOHOシネマズ
  • ユナイテッド・シネマグループ○
  • ECカレント

デジタルコンテンツ

  • めちゃコミック
  • モバゲー
  • DMM
  • J SPORTSオンデマンド(月額)
  • パ・リーグTV「見放題パック」
  • NHKオンデマンド(月額)

オンラインなら楽天ペイが使える店がある

JINSや無印商品などリアル店舗では楽天ペイ支払いができなくても、オンラインショップなら楽天ペイが使える店もあります。

リアル店舗で使えないからと、オンラインショップでも使えないとは限らないので気を付けてくださいね。

楽天Rebatesに参加している楽天ペイの加盟店はお得

上記リストで「○」が付いている楽天ペイの加盟店は、楽天Rebatesに参加しているオンラインショップです。

楽天ペイの加盟店になっており、さらに、楽天Rebatesに参加しているオンラインショップでのお買い物は、楽天ポイントをよりためるチャンス

楽天Rebatesのサイトからオンラインショップに行きお買い物をすると、楽天Rebatesの経由ポイントがもらえます。

そして、楽天ペイ支払いをすれば、1.0%のポイントももらえちゃうのでお得なのです。

楽天カードマンのウェブCMがオモロイ!胸の奥に訴えかけるこの真実がアツすぎるゼ!

楽天カードのメリットが凄まじすぎて衝撃を受けてるんだが・・・

もっとお得に楽天ペイを使える店があった!

楽天ペイは200円に1ポイントの付与があったのですが、2019年10月1日から楽天ペイの利用ポイントはなくなってしまいました

楽天ペイを使うだけでは、お得ではないんですね。

ポイントをアップする方法を知って、楽天ペイでたくさんポイントをためちゃいましょう

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象ではないお店で楽天ペイを使う

楽天ペイアプリでは、どこでも5%のポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

第1弾は終了してしまいましたが、2020年1月1日の9:00より、第2弾がスタート

楽天ペイのどこでもポイント5%還元の内訳は、以下のとおりです。

  • キャッシュレス・ポイント還元事業によるポイント還元が5%のお店→0%
  • キャッシュレス・ポイント還元事業によるポイント還元が2%のお店→3%
  • キャッシュレス・ポイント還元事業によるポイント還元が0%のお店→5%

キャッシュレス・ポイント還元事業の対象外になる加盟店で支払いをすると、5%のポイントがもらえてお得ということになるのです。

コンビニで楽天ペイを使う

コンビニではキャッシュレス・ポイント還元事業による2%分を、お買い物をした時点で割引きするシステムをとっています。

コンビニのフランチャイズチェーンは中小・小規模事業者の加盟店となるため国から2%の還元補助を受けられるのですが、ポイントの付与ではなく割引きで還元しているんですね。

正確にいうとコンビニはキャッシュレス・ポイント還元事業で2%の還元がある店になります。

しかし、楽天ペイでのポイントは3%ではなく5%付与になるのです。

割引きはあってもポイント還元は0%なので、楽天ペイで5%のポイントをもらえるワケなんですね

コンビニでは割引き2%、楽天ペイのポイント5%で、7%もお得

コンビニのほとんどが楽天ペイを使える店になっていますから、支払い方法は楽天ペイにするとお得ですね。

楽天カード優待店で楽天ペイを使う

楽天カードを使うと、1.0%(100円に1ポイント)のポイントがもらえます。

支払い元を楽天カードに設定していれば、楽天ペイで支払いをしても楽天カードのポイントが支払い額の1.0%分もらえます

楽天ペイで支払いした分も、楽天カードのポイントがもらえる対象になるんですね。

楽天ペイ+楽天カードでは還元率1.0%となるわけですが、楽天カード優待店で使うとよりポイントがもらえるのでお得です。

楽天カード優待店では事前にエントリーをしておくとポイント2倍などの特典があるのですが、楽天ペイ支払いでもポイントがアップするのです。

楽天ペイのどこでもポイント還元5%キャンペーン中は7%のお得

楽天ペイのどこでもポイント還元5%となるキャンペーン期間でも、楽天カード払いをしていると+1.0%となります。

楽天カード優待店なら+2%になるので、楽天ペイの5%と合わせると、7%もの還元率になってしまいます。

楽天ペイがお得になる楽天カード優待店

楽天カード優待店と楽天ペイ加盟店のどちらにもなっているのがサツドラとローソンです。

サツドラでは楽天カードで支払いをするとポイントが2倍になるので、楽天ペイアプリ支払いで2.0%のポイントがたまります

どこでもポイント5%還元を利用すれば、もらえるポイントは7%にもなります。

そして、特におすすめなのがローソン

ローソンでは楽天カードでの支払いで、ポイントが2倍になります。

楽天ペイアプリで2.0%がもらえるので、どこでもポイント5%還元のキャンペーン中ならポイント還元率は7%

ここまでは、サツドラと同じポイント還元率ですね。

コンビニでは、キャッシュレス・ポイント還元事業により2%の割引きがあります。

ローソンでは7%のポイントと2%の割引きで、合計9%ものお得になってしまうのです。

2%の割引きがある分、サツドラよりもお得となるワケです。

ローソンは楽天ペイ+楽天カードで、もっともお得に使える店ともいえるでしょう。

(関連記事)

楽天ペイが使える店の探し方

楽天ペイが使えるのは、加盟店だけとなります。

どこでも使えるワケではないんですね。

楽天ペイってどこで使えるの?あのお店って楽天ペイが使えるのかな?というときは、楽天ペイアプリで調べられます

楽天ペイのトップ画面の右上に、お店のアイコンがあります。

タップすると、現在地に近い楽天ペイが使える店が表示されるシステムです。

また、お店のジャンルやフリーワードで、楽天ペイが使える店を探すこともできます。

地図での表示もできるので、探しやすくなっていますよ。

楽天ペイを加盟店で使う前に知っておきたい注意点

楽天ペイを使う前に、頭に入れておきたい注意点がいくつかあります。

楽天ペイ加盟店と楽天ポイントカード加盟店は同じではない

楽天ポイントカードが使える「楽天ポイント加盟店」は、ポイントカードを提示すると楽天ポイントがたまる店です。

楽天ポイントカードも楽天ペイも同じ楽天グループなので、「どちらかが使えるならどっちも使えるでしょ」と勝手に思ってはいけません。

マクドナルドや出光などは楽天ポイントカード加盟店ですが、楽天ペイには対応していませんのでお間違いのないように。

加盟店により楽天ペイの上限金額が違っている

楽天ペイアプリは、1回50万円まで使えます

ただ、楽天会員のランク、楽天ペイの使い方や支払い方法、支払いをする加盟店で使える金額の上限が決められています。

利用金額が50万円に達してしなくても、PGW006、VE005のエラー表示が出たら利用金額が上限を超えるために使えない状況です。

そして、コンビニでの支払い金額は1回4,000円までになります。

1日に使える上限も4,000円なので、同じ日にローソンで4,000円、セブンイレブンで4,000円、ミニストップで4,000円、合計12,000円といった使い方はできません。

コンビニで楽天ペイを使うときは、気を付けてくださいね。

(関連記事)

楽天ペイの加盟店は少なすぎる?

楽天ペイは、どこでも使えるほど加盟店が多いとは言えないでしょう。

使える店が少なすぎるという意見もあるくらいです。

しかし、楽天ペイの加盟店は今も増えている状態

2019年10月にIKEA、リンガーハット、11月にPARCO、小田急百貨店、キリン堂、12月にココカラファイン、オーケー、魚べいなど、楽天ペイが使える店は毎月ふえているんですね。

楽天ペイが使える店が少ないとの声は、じょじょになくなっていくのではないでしょうか。

楽天ペイの支払い元におすすめ!楽天カードは入会キャンペーンがスゴイ

楽天ペイの使える店は、街ナカにもオンラインにもあります

コンビニ、家電量販店、ドラッグストア、飲食店など、使えるところもさまざま。

加盟店は増え続けているので、どこでも使いやすいコード決済でしょう。

楽天ペイの加盟店で、ポイントをよりゲットしたいなら楽天カードを支払い元にするのがお得

どこでもポイント5%還元のキャンペーンを利用すると、楽天カードでの支払いでは+1%となり還元率は6%になります。

楽天カード優待店になっているサツドラやローソンでは、楽天ペイ5%+楽天カード2%で7%のポイントをためることもできちゃいます。

楽天ペイを使うなら必需品ともいえる楽天カードは、ポイントがもらえる入会キャンペーンがとにくかくスゴイです

入会と利用だけで、めちゃくちゃポイントがもらえてしまうんです。

ポイントはもらわないより、もらった方が断然お得。

スゴイ入会キャンペーンが開催されている今のうちに、楽天カードに申込みをしてポイントをもらっておきましょう

 

 

楽天カードのメリットが凄まじすぎて衝撃を受けてるんだが・・・